腸内環境の改善 | 手技にこだわるエステティシャン御用達のシェルヴェール化粧品

腸内環境の改善

お肌の保湿を最優先しマリンコラーゲンを軸としてエステティック専用に開発された化粧品それがシェルヴェールです

おなかの乳酸菌をサポートする乳酸菌生成エキス

自分の乳酸菌を育てることは健やかなお肌を作ることにつながります

皮膚は食物から作られる

皮膚は食物から作られる

皮膚も身体の器官のひとつであり、その活動は血液によって支えられています。

皮膚を含めた全身の細胞は血液が運ぶ栄養や水分などを受け取り、活動のエネルギーにしたり新たな細胞を作りだす材料にしたりしています。

腸は身体への入り口

腸は身体への入り口

栄養を摂るということは、食物を食べるということ。

食物の消化吸収は、食道から大腸にいたる1本の管の中で行われます。食道は食物の輸送、胃はたんぱく質の消化、十二指腸は炭水化物、たんぱく質、脂肪と三大栄養素すべての消化、小腸は栄養の吸収、大腸は水分の吸収とそれぞれのはたらきは異なります。

そして食物からの栄養(水分も含めて)を受け取るのは腸であり、腸壁から取り入れられた栄養は毛細血管から血液に溶け込むことで全身に運ばれます。

つまり身体への入り口は腸であり、腸内の状態によって摂り込まれる栄養の質が左右され、それは血液の質を決めることになるのです。

腸内環境

腸内環境

腸の中には300種類120兆個もの腸内細菌がいるといわれ、その活動が人にとって有益なものが善玉菌、有害なものが悪玉菌、状況で善玉にも悪玉にもなるものが日和見菌と呼ばれます。

腸に運ばれた食物を糧として生きている腸内細菌は、食物を消化吸収するときに分泌物を作り出します。この分泌物はナワバリ物質と呼ばれ、自分たちによってすみやすく、他の菌にとってはすみにくい環境になっています。

善玉菌が優勢であれば、食物の消化が助けられより良い栄養が吸収できることになり、血液の質も良くなります。さらにナワバリ物質によって悪玉菌は退けられるので、腸内の環境はより良くなっていきます。

反対に悪玉菌が優勢なら、腸内の食物は腐敗してしまいます。悪玉菌が作り出す分泌物には毒性があり悪臭を放ちます。この有害な毒素が腸から吸収されれば、血液の質は悪くなり、その影響が皮膚に現れた場合、くすみやシミ、肌荒れに悩まされることになります。

つまり、肌トラブルを解消して肌を美しくするには、血液の質を高めるために腸内の環境を整えておく必要があるのです。

シェルヴェールでは腸内環境の改善に、自分の乳酸菌をサポートするサプリメント「乳酸菌生成エキス」をおすすめしています。

乳酸菌生成エキスとは

乳酸菌生成エキスとは

乳酸菌に代表される善玉菌をサポートするのが乳酸菌生成エキスです。

乳酸菌生成エキスは、16種類の乳酸菌を豆乳の中で培養(乳酸発酵)し、熟成期間を経て、乳酸菌の分泌物と菌体物質を抽出したエキスです。

ヨーグルトなどの乳酸菌入りの食品とは異なり、乳酸菌そのものを摂るのではなく、乳酸菌が作り出した分泌物と菌体物質の2つの有効成分のみを摂ることができます。

乳酸菌生成エキスのはたらき

自分の乳酸菌を育てる

自分の乳酸菌を育てる

腸内細菌は、栄養を吸収する小腸から大腸にかけて棲んでいます。食物を消化する胃や十二指腸では消化液によって死んでしまうので棲むことができません。

特定の乳酸菌を腸内に摂り入れようとしても、同じように胃や十二指腸で死んでしまいます。たとえ生きて腸にたどり着けたとしても、腸内細菌の種類とそのバランスは一人一人異なっているため、定着できる可能性はほんのわずかしかありません。

このことから腸内環境を整えるには、自分のおなかの中にいる乳酸菌たちを増やしていくしかないのです。バランスの良い食事とともに、乳酸菌のはたらきをサポートする乳酸菌生成エキスを取ることが最も有効です。

乳酸菌の分泌物

乳酸菌の分泌物

乳酸菌生成キスの主成分である乳酸菌の分泌物は、ナワバリ物質としてはたらきます。乳酸菌の分泌物は悪玉菌にとっては棲みにくい環境なので、悪玉菌は居場所を失っていきます。
さらに拡がったナワバリ物質を足掛かりに乳酸菌が増殖していくことで、悪玉菌はますます減少していき、吸収される栄養の質も高まります。

乳酸菌の菌体物質

乳酸菌の菌体物質

乳酸菌生成エキスのもう一つの主成分である乳酸菌の菌体物質には、腸の免疫細胞を活性化させるはたらきがあります。

さらに傷ついた腸壁の細胞を修復するはたらきもあり、腸そのものを健康な状態へと導きます。

乳酸菌生成エキス製品

「智通(ちつう)」

自分の乳酸菌を育てる

毎日1~2mlを目安に、水などに入れ、数回に分けてお飲みください。
容器側面の1目盛りが約1mlです。
  • 300ml(10ml×30本)

製造者
株式会社ビーアンドエス・コーポレーション

「慧達(えたつ)」

自分の乳酸菌を育てる

毎日1~2mlを目安にお飲みください。
容器側面の1目盛りが約1mlです。
  • 300ml(10ml×30本)

製造者
株式会社ビーアンドエス・コーポレーション

関連項目